本文へジャンプ
行事予定 鍼灸
ボランティア
caffe
ボランティア



              最新情報





2017.5.25 (木) 花の苗植え   
 ホーム園庭と裏庭の花壇に花の苗植えを行いました。マリーゴールドやサルビアなど
花の名前を教えてもらいながら成長を考え配列しました。皆さんとても手際よく、あっと
言う間に綺麗な花壇が出来上がりました。夏の開花が今から楽しみです♪

     
     




2017.5.10 (水) おはよう会   

 5月10日から、北見老人ホーム前庭にて、川東地区おはようラジオ体操会が開始されました。
地域の皆様と一緒に体を動かす事で、健康の維持増進だけでなく、毎日の挨拶から顔なじみとなり
絆も深まっております。
 また、5月14日(日)には、北見ラジオ連盟主催、春季ラジオ体操・みんなの体操会が開催され、会長
よりこれまでの活動内容や気軽に参加できる交流の場を大切にして行きたいとの挨拶がありました。
10月10日まで、多くの方に参加を呼び掛け、ラジオ体操の輪を広げて行きたいと思っております。

     
     






2017.4.19 (水) ショッピング    

 100円ショップダイソー三輪店へショッピングに出掛けました。
品数の多さに驚き、「こんな物まで買えちゃうの!」「お店の中を見ているだけで楽しくなっちゃう♪」と皆さん
とても嬉しそうにショッピングを楽しまれていました。 便利なグッズはもちろんですが、季節的にお花を手に
されている方が多かったようです。

     
     




2017.4.3 (月) 全体懇談会  

 新年度がスタートし、各階担当、年間行事や日常生活での決まり事などを説明しました。
毎日笑顔で過ごして頂けるよう皆さんと信頼関係を築き、ご家族からも信頼される施設作りを目指して参りたいと思っております。
何かご意見・ご要望がございましたらお聞かせ下さい。

   




2017.3.9 (木) 寿司バイキング      

 昼食時に寿司バイキングを行いました。
今回は、マグロとアナゴを増やし12品のネタを用意しました。 どれも美味しそうで目移りしちゃう、今日は
いっぱい食べるぞぉ〜と意気込み! お皿は寿司を重ねて大盛りに! 何度おかわりしてもいいんですよ〜
と声を掛けながら、2日分は食べたと帰りにお腹を見せてくれました。(笑)
やっぱり皆さんお寿司は大好きです♪

     
     




2017.3.2 (木) 小学生の施設訪問
   

 若松小学校1年生から5年生、18名の生徒達による演奏会が開かれました。
初めての施設訪問とあって最初緊張した面持ちでしたが、1.2年生による鍵盤ハーモニカ、3.4.5年生のリコーダー
演奏が始まると表情は一変! 息ピッタリの演奏に会場は一体となり、「心が温かくなる」そんな一時でした。
子供達の頑張る姿に目がしらが熱くなり、昔懐かしい「ふるさと」の曲では自然と歌声が聞こえていました。
全曲終了しても子供達とのふれあいが名残惜しく、バスに乗り込むまで「来てくれてありがとう」「また絶対来てね」と
何度も呼びかけていました。企画して頂いた先生方ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

     
     








2017.2.16 (木) 先故者追悼法要      

 午前9時半より、北見老人ホーム・94霊位、北寿園・103霊位、両施設合わせて197霊位の方々の先故者追悼法要
を執り行いました。今年は、仏教会の会長さんである弘正寺御住職にお願い致しました。
多くの利用者の皆様に参列して頂き、先故者の方々のご冥福をお祈りし手を合わせました。
昼食時には故人を偲びお斎を頂きました。

     






2017.2.3 (金) 節分    

 利用者の皆さんと無病息災を願って豆まきをしました。
職員が鬼に扮して勢いよく登場! 年男・年女になられた皆さんを紹介し、「鬼は外〜」「福は内〜」の掛け声
と共に、豆で邪気と一緒に鬼を追い払いました。 各自袋を持参しての参加!(笑)、沢山豆を拾って終始笑い
の絶えない豆まきになりました。 これで今年も安心して一年が過ごせそうです♪

     
     





2017.1.16 (月) 新春祈祷   

 北見神社様にお越し頂き、新春祈祷を行いました。
寒波が続き、本日は積雪の予報でしたが、思いのほか雪は積もらず、穏やかな祈祷日となりました。
酉年にちなんで運気をとり込み、新しい年が皆さんにとってより良い一年になるようお参りしました。

     



2017.1.6 (金) 新年会      

 新年あけましておめでとうございます。昨年中はたくさんの方々にお世話になり、本当にありがとうございました。
平成29年に入り初めての行事「新年会」を行いました。今年一年、健康で元気に過ごせるよう神前に礼拝し乾杯
しました。今年の余興は、昔の遊びをテーマに福笑いと羽つきを行いました。福笑いでは職員が目隠しをして、
皆さんに声で誘導してもらい、ゆがんだ目や鼻が・・・・何とも個性的な仕上がりに!!
羽つきでは、段ボールで作ったラケットを羽子板に見立て、飛ばない!飛び過ぎ!の熱い熱戦に皆さん大爆笑!
「笑う門には福来る」のとおり、今年も素顔のスタートで始まりました。

     
     





2016.12.30 (金) 年越し祝い   

 本当に早いもので、2016年が終わろうとしております。 皆様にとって、今年1年どんな年でしたでしょうか。
施設では、皆さんと一年を振り返り、締めくくりとして昼食時に年越し祝いを行いました。
皆さん揃って神前に礼拝を行い、お神酒で乾杯しました。
余興では職員による紅白歌合戦を熱演し、年納めの仕事を大爆発させました!(笑)
今年一年ご協力頂いた皆様方、本当にありがとうございました。 また、来年もよろしくお願い致します。

     
     
     





2016.12.16 (金) 金星ハイヤー職員様による 
                      餅つきボランティア

 これをしなくて年は越せない!毎年の恒例行事、金星ハイヤー職員の皆さんによる餅つきが行われました。
まずは蒸した餅米を杵で米粒が半分残るくらいまで荒くすり潰し、次にツヤが出るまで丁寧に!丁寧に!餅を
ついて仕上げました。最近、家庭で見る機会はすっかり少なくなりましたが、息の合ったつき手と合いの手の
コンビは見事な連携でとても迫力を感じました。
利用者の皆さん、OBの方の応援もあり、60sの餅を柔らかいうちに手際良く丸めて頂き、早速、昼食時には
おしるこで美味しくいただきました。 ご協力頂いた皆様方、本当にありがとうございました。
これで良いお正月を迎える事が出来そうです♪

     
     
     





2016.11.18(金) 施設訪問    

 美幌マジシャンズクラブの皆さんが施設訪問に来てくれました。 見事な手技に皆さんうっとり!小さな箱から傘が
何個も出てきた時は、会場から一斉に「おお〜!」と感嘆の声が上がっていました。 種明かしも見せて頂き笑いの
絶えないマジックショーとなりました。 素敵なステージありがとうございました。

     
     



2016.11.18(金) 寿司バイキング      

 昼食時に寿司バイキングを行いました。厳選10品のネタは大きく鮮度も抜群!風味も豊で口の中でとろける美味しさ!
皆さん笑顔とうれしい言葉の連続でした。「もっと回数増やしていいよ〜♪」と声を掛けられ、「栄養士に相談してみよう
かな〜」と答えたところです。やっぱり皆さんにとって、お寿司は食べたい物ランキング1位なんですね♪

     
     

 






2016.10.31(月) レクリエーション広場♪     

 食堂でレクリエーション広場を開催しました。オホーツク社会福祉専門学校の実習生と一緒に風船バレーやオセロで
勝負したり、各コーナー賑わいを見せていました。カラオケでは、前日練習した成果がバッチリ!手拍子に合わせてお
友達へ声援を送り、拍手・拍手の連続となっていました。
 外出する機会が少ない方、体の状態に関係なく皆で楽しめる行事はないかと協議して始まったレクリエーション広場が
すっかり定着。70人を超える参加率に、人気行事の一つになったと大変うれしく思っています。

     
     
     






2016.10.26(水) 菊祭り      

 全道一の規模を誇る菊花の祭典 第64回菊祭りに行ってきました。残念ながら小雨が降る中でしたが、見事な
菊に彩られた人形達が織り成す時代絵巻のNHK大河ドラマをメインとした菊人形展、大菊や古典菊、小菊など、
約1万1,500鉢の菊花を観賞し、皆さん「素晴らしいね〜」と感動で目を輝かせていました。

     
     
     




2016.10.24 .25(月.火) 外食会  

 昼食時に、焼き肉バイキングウエスタン泉店に行ってきました。
お肉を焼きながら、お寿司、ラーメン、おしると少しずつ色々な物をお皿に盛り付けし口にされていました。
“バイキング”にはつきもののフルーツやケーキ、デザートもバッチリ揃っていて、そう!やっぱり甘い物は別腹♪ 
皆さん大満足の表情で、お腹も心も満たして施設へ帰ってきました。

     
     
     





2016.10.13 (木) 施設訪問   

 北見幼稚園から、かわいい園児達の施設訪問がありました。
一生懸命練習した歌やリズム、運動会で踊ったよさこいを披露してくれました。 
明るく活発で将来が楽しみな園児達に肩叩きをしてもらい、和やかな雰囲気の中楽しいひとときを過ごしました。
卒園する園児とはお別れですが、来年また新しい園児達との交流を楽しみにしています。

     
     




2016.9.30 (金) 施設訪問         

 北見北交ハイヤーカラオケ愛好会の皆さんが施設訪問に来てくれました。
曲に合わせた衣装で懐かしの名曲の数々を披露して頂き、皆さんとても楽しそうに手拍子しながら歌を口ずさんでいました。
また、歌詞をテレビで見ながら一緒に歌えると言う配慮を頂き、千昌夫の「北国の春」では皆さんと大合唱しました。
また、来年お越し頂ける日をとても楽しみにしております。本日はありがとうございました。

     
     






2016.9.28 (水) 北見ひょっとこ会         

 誕生会の席に「北見ひょっとこ会」の皆さんが施設訪問に来てくれました。
ユニークなお面と踊りがとても印象的で、その姿を見て一気に会場は盛り上がり拍手の渦が起こりました。
コミカルな動きに皆さん大喜び!腰に下げたひょうたんの揺れが最高で、ひょっとこ演芸者に投げキッスする方もいました。(笑)
手拍子にも力が入りとても楽しい誕生会となりました。 北見ひょっとこ会の皆様、ご協力頂きありがとうございました。

     
     




2016.9.14 (水) 運動会      

 第48回 北寿園・北見老人ホーム合同大運動会を開催しました。紅白のチームに分かれて、パン食い競争、がんばれ日本など
多彩な競技が行われました。競技中は誰もが何時にない真剣な表情で、競技にも応援にも一段と熱が入りました。
職員による二人三脚では熱戦が繰り広げられ、利用者の皆さんの頑張りにより、今年は2年連続白組の優勝となりました。
ハッスルしすぎて・・・明日は筋肉痛かも・・・泣!

     
     
     



2016.9.13 (火) 施設訪問      

 小泉中学校1年生5名の生徒さんの施設訪問がありました。生徒の皆さんで企画したジェスチャーゲームでは、言葉を使わず身振りや
手振りでお題を表現する姿に、思わず笑ってしまい、会場は大盛り上がりとなりました。
交流会では、将来の夢や学校生活を聞きながら利用者の皆さんと交流を深め、あるグループでは「かわいいからおまんじゅう買ってあ
げる」と約束を交わす場面も見られていました。 施設内を見学した後、クラブ室で現役卓球部と元現役選手と対決も行いました。
機会があったら、また是非遊びに来て下さいね♪

     
     




2016.9.9 (金) 敬老会       

 皆様の長寿をお祝いすると共に、ますますの健康とご長寿を祈念し、敬老を祝う会を開催致しました。
今年は長寿3名、白寿2名、米寿8名、喜寿5名、計18名の皆様がお祝いを受けました。
式典にはご家族の皆様にも参加頂き、来賓としてお越し頂いた北見市副市長 渡部眞一様から花束が手渡され、出席者から大きな
拍手が送られました。余興には、琴城流大正琴・いちいの会の皆様に披露して頂き、会場全体温かい雰囲気と笑顔に包まれました。
今後においても安心した生活を支えていけるよう、職員一同努めて行きたいと改めて感じた一日となりました。

     
     



2016.8.10 (水) 仮装盆踊り      
 待ちに待った仮装盆踊り大会!3年続きの雨により屋外での開催は、何と4年振りでした。
川東町内会の皆様方のご協賛により盛大に夏の一時を満喫する事が出来ました。
北見屯田太鼓の皆さんの力強く打ち鳴らした太鼓を合図に盆踊りがスタート!!
互いの仮装した姿を見ては、爆笑し、「私、可愛いかしら」「あなた誰?」と皆で笑い合う場面も(笑)
職員も踊りの輪に入り、あっと言う間に楽しい時間が過ぎて行きました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

     
     
     





2016.07.27 (水) 七夕          

 皆さんが楽しみにしていた恒例の七夕まつりを開催しました。
今年は、北見市社会福祉協議会主催「小中学校ボランティア体験学習」として小学生9名の参加があり、利用者
の皆さんと一緒に短冊作成、飾り付けを行いました。自分が書いた短冊を探し、見つけては嬉しそうな・・・中には
照れくさそうな表情がとても印象的でした。皆さんの願い事が叶いますように・・・・

     
     




2016.7.4.5 (月・火) 野外食        

夏の懇談会!昼食時に野外食を行いました。気温が低く室内での開催となりましたが、お肉が食べれる日とあり、皆さん
笑顔・笑顔!!  牛サガリや豚肉を次々口にほおばり、やわらかくておいしいお肉と大変好評でした。
デザートのスイカもペロリと平らげ、来年の予約!(笑)をして終了しました。

     
     
     




2016.6.26 (日) 第51回 園遊会 

 雨天により室内での開催となりましたが、沢山の方々にお越し頂き盛大に園遊会を開催する事が出来ました。
演芸では、民舞・千鶴会の皆様、民謡・桜勝会の皆様による華やかな踊りと素敵な歌声で会場を盛り上げて頂き
ステージが近い分「迫力が伝わってきた!」「とても素晴らしかったよ!」と数多くの感想を頂きました。
 また、北見信用金庫本店の職員の皆様方には、休日返上で会場作り、各模擬店のお手伝いを頂き、大盛況の中
無事に終了する事が出来ました。
 今後においても、ご家族、ボランティアの皆様、地域の皆様との交流を大切に、末永く続けて行きたいと思っております。
ご協力頂いた皆様方に心から感謝申し上げます。 本当にありがとうございました。

     
     
     




2016.6.9 (木) 小旅行♪      

 網走天都山にあるオホーツク流氷館へ小旅行に行って来ました。
流氷や北海道の自然を紹介する幻想シアターを見たり、本物の流氷が展示してあるマイナス15℃の部屋では、濡れた
タオルを凍らす体験をしました。流氷の他にも、クリオネやフウセンウオといった中々お目にかかれない生物を見学し、
屋上展望台ではオホーツク海や網走湖が一望出来!! 雄大な景色は最高でした。
昼食は、地元食材が楽しめる「カフェ&レストラン360」で食事を摂り、次に北方民族博物館へ移動しました。

オホーツク流氷館

     
 
   

北方民族博物館
衣・食・住のテーマ別に、アイヌ文化をはじめ世界各地の北方民族に共通する生活品や衣装が展示してありました。
厳しい環境の中で、北方民族が工夫をこらて生活し、独自の文化を発展させていった様子が良く理解出来ました。

     
     




2016.6.5 (日) 北見鍼灸マッサージ師会ご訪問 

 今年は6名のマッサージさんにお越し頂きました。腰や足など皆さんそれぞれ抱えている悩みにアドバイスを頂きながら
希望するマッサージを施してもらい、「心も身体も元気になった」「毎年来てくれてありがとね」と声を掛けていました。
マッサージだけなく、施術を受けながら会話を通しての交流も皆さんにとっては楽しい時間となったようです。
訪問して下さったマッサージ師会の皆様、ありがとうございました。

     
     



2016.6.2 (木) レクリエーション広場 ♪ 

 全利用者対象にレクリエーション広場を開催しました。
カラオケでは12名の参加があり、緊張すると言いながらマイクを持てば一転! 素晴らしい歌声を披露してくれました。
その他、オセロ・ボーリング・風船バレーでは、「もう一回!」と何度もチャレンジする姿がとても印象的でした。
中には全部のコーナーを体験した方もいたようです♪

     
     
     




2016.5.31 (火) 花の苗植え  

 利用者の皆さんに協力を頂き、ホーム園庭に花の苗植えを行いました。
色とりどりの花をコーディネートしてもらい、園庭が更に明るくなりました。
散歩へ出掛けた際、東屋で一休みしながら花を眺め楽しんで頂けたらと思っております。

     
     





2016.5.12 (木) ショッピング        

 毎年、大変好評を頂いている100円ショップへ買い物に行ってきました。
「これは便利ねぇ〜」「あれも使いやすそうだよ!」と言いながら、気付くと買い物かごには同じ物が2つ、3つ・・・
健康商品を熱心に見ている方、園芸用品や手芸用品など、各自皆さんお目当ての商品を納得いくまで品定めして
いました。 帰りのバスでは皆さん買った物を見せ合い、「是非また来たいねぇ〜」と大変喜ばれていました。

     

 


2016.4.18 (月) ミントマジシャンズクラブ訪問  
ミントマジシャンズクラブの皆さんのマジックショーが行われました。
本格的な手品に皆さん拍手を忘れ、なんと!鳩も飛び出し驚きの連続でした。途中、種明かしもあり(笑)、不思議そうに
見ていた表情が一変する場面も! 皆さんから「楽しかったよ〜」と声援が送られ、楽しいひとときを過ごしました。
      

     
     


2016.3.18 (金) 彼岸法要       

 午前9時、集会室にて春の彼岸法要を行いました。 
ご先祖様に感謝し皆さんと一緒に手を合わせ、明照寺ご住職の説法を皆さん真剣に聞き入っておりました。      

     


2016.3.10 (水) 寿司バイキング        
 
 昼食時に寿司バイキングが行いました。今年も、まぐろや海老、うに・・・など、10品の豊富な新鮮ネタに、おかわりする
利用者が多数続出!! お好みのネタを好きなだけ召し上がって頂きました。
今年の一番人気は、カニといくらが大変好評でした。
皆さん思い切りの笑顔がたくさん見られ、大変満足の様子でした。

     
     
     



2016.2.15 (月) 先故者追悼法要     

 昭和31年2月2日に、北見老人ホームで最初の入所者がご逝去された事にちなみ、それ以来、毎年2月に先故者追悼法要
として実施しております。
 今年は、北見老人ホーム・114霊位、北寿園・72霊位の方々の先故者追悼法要を執り行いました。
多くの利用者の皆様に参列して頂き、1周忌にあたる対象者のお名前をお一人ずつ読み上げられ、両施設合わせ186霊位
の供養に手を合わせました。

     

 昼食時には、お斎が用意され故人のご冥福をお祈りし黙とうを捧げました。   

     



2016.2.3 (水) 節分      

   まだまだ寒い2月3日  節分の日 恒例の
豆まきを行いました。年に一度の鬼退治と
言う事で、皆さんこの日をとても楽しみに待
っていました。
今年、年男・年女となられた皆さんは、女性
10名・男性2名でした。今年一年、無病息災
をお祈りし手提げ袋一杯になるまで福を詰
め込みました。
 豆まきが終わって、人気物の赤鬼と一緒に
記念撮影をし、その後はゆっくり豆のおやつ
を召し上がりました。
               
 
     


2016.1.15 (金) 新春祈祷     

 北見神社様による新春祈祷を行いました。家内安全、厄払、開運、健康など新春のご祈祷を執り行いました。
今年一年、皆さんにとって健康で平穏な明るい一年でありますように。

     


2015.12.30 (水) 年越し祝い      

 1年の疲れを癒し、元気に新年を迎えてもらおうと年越し祝いを開催しました。
毎年恒例、職員による余興では、「山本リンダ」の唄に合わせてダンスを行い、ステージ上で「シンクロナイズドスイミング」
を披露するなど楽しいひとときを過ごして頂きました。
皆さんから沢山の笑顔と拍手を頂き、最後は蛍の光を合唱し、2015年を締めくくりました。

     
     
     




2015.12.10 (木) 金星ハイヤー職員様による   
                      餅つきボランティア 

 年末恒例行事、金星ハイヤー職員様方による餅つきが行われました。利用者の皆さんにおいしいお餅を
食べて頂きたいと始まった奉仕活動は、昭和40年から毎年行われ、今回が第50回目となります。
皆さん汗だくになりながら、「ぺったんこ〜!」「ぺったんこ〜!」と60sの餅米を、息の合った餅つきと合いの手
でおいしいお餅へと完成させて頂きました。つきあがったお餅は利用者の皆さんと調理OBの皆さん達の手に
よって手際よく丸められ、ステージに並べられたお餅を見ながら、いよいよお正月が近づいてきているんだなぁ〜
と実感しました。 
昼食時に早速お汁粉でおいしく頂き、「やっぱりつきたてのお餅は柔らかさが違うねぇ〜」と大変好評でした。
ご協力頂いた皆様方、大変ありがとうございました。

     
   
   本日のお礼として、交通安全を祈願して、
手芸クラブより「たぬき」をモチーフにした
マスコット人形をお渡ししました。 
 
             
 

 



2015.11.19 (木) 美幌マジシャンズクラブ訪問   

 美幌マジシャンズクラブの皆さんには、結成当時の昭和51年から施設訪問を頂き今回で39回目となります。
軽快な音楽に合わせてハンカチや鉄輪など小道具を駆使してマジックを披露! 口に鋭い刀を入れる場面では、
「痛いくないの?」「はて?あれどーなってんだろな〜」と驚きの声が上がっていました。途中、利用者との掛け合いも
あり、「来年もまた楽しませてねぇ〜」とお別れしました。

     
     



2015.11.16.18 (月・水) 外食会    

 16日、18日の2日間、利用者の皆さんが大変楽しみにしていた「食べ放題!」こと、ウエスタンに外食会に行って来ました。
お寿司や焼き肉、焼きそば、うどん等々・・・皆さん好みのコーナーへ一直線! 「もう お腹いっぱいで入らない」と言いなが
ら、最後はやはり甘い物♪お汁粉で閉めていました。 これから風邪の季節! 体力をバッチリつけて帰ってきました。

     
     
     


2015.11.10 (火) 施設訪問♪      

 北交ハイヤーカラオケ愛好会の皆様による施設訪問がありました。
心にしみるメロディーに皆さん静かに耳を傾け、また時には口ずさみながら、素晴らしいうたごえに酔いしれていました。
途中、「いしだあゆみ」扮する女装では、「今日は外人さんが来てるの?」「あの人女の人だよね?」と見事な変身ぶりに
皆さん目をキョロキョロ!
最後は千昌夫の「北国の春」でフィナーレを迎え、そっくりな衣装と歌唱力に黄色い声援が飛び交っていました。
また、来園お越し頂ける日を楽しみにしております♪

     
     



2015.11.02 (月) レク広場♪     

 食堂において、全利用者対象のレク広場を開催しました。カラオケ・オセロ・ボーリング・風船バレーと各自好きな
コーナーに参加し、カラオケでは利用者の手作り歌詞カードに合わせて合唱し、ボーリングでは、「昔は私の右に出
者はいなかったのよ♪」と見事なフォームを見せてくれました。
途中、甘酒で休憩を入れながら、普段接する事の少ない利用者とも声を掛け合い、皆さんとてもいい笑顔で楽しま
れていました。

     
     
     




2015.10.19 (月) 菊まつり観賞           

 北見芸術文化ホール前で15日から開催されている、第63回・菊まつり会場へ足を運んできました。
今年のテーマは大河ドラマ “花燃ゆ” の菊人形が鮮やかに会場を彩り、「あれ、テレビで見た場面だ」「私は○○派よ」などと
解説しながら周っていました。
花を楽しんだ後は、北見の名産品が揃う、「きたみ物産まつり」でお買い物を楽しむ利用者もおり、とても充実した見学となりました。

     
     


2015.10.15 (木) 施設訪問       

 北見幼稚園の年少さんから年長さんまで、総勢54名のかわいい園児達の施設訪問がありました。
各クラスで取り組んでいる歌や踊りを披露してくれ、手遊び歌では“肩たたき”を1人の利用者に3人の園児達が集まる場面も!
「うれしくて涙が出る〜」と大変感激しておりました。
年長さんの“よさこいソーラン”では園児達の熱演に拍手を送り、最後握手でのお別れには「また来てね」「また来るよ」と約束を
交わしていました。 また是非遊びに来てくださいね♪

     
     



2015.09.15 (火) 施設訪問      

 高栄中学校1年生4名の生徒の皆さんが、「総合的な学習の時間として」施設訪問に来られました。
生徒の皆さんで企画した「袋の中身は何だろう!」と言うゲームでは、よ〜く中身を確認してから答える方もいて、「それじゃ〜ゲーム
にならないよ」と大爆笑! 孫ほどの中学生とのふれあいに皆さん嬉しそうに目を細めてらっしゃいました。
今回の体験学習で、少しでも福祉の仕事に興味を持って頂けたら嬉しいです♪

     
     



2015.09.09 (水) 第47回 大運会      

 利用者、職員が一堂に会し恒例の、北見老人ホーム・北寿園合同大運動会が開催されました。
種目は、玉入れ、仮装でドン、夢に見たあなた、両施設職員対抗の二人三脚等全8種目。
運動会マーチが鳴り出すと、皆さん表情がキリッ! 競技中、歓声と笑い声と拍手がいっぱいの1時間半でした。
今年は、優勝トロフィーが赤組の代表者へ授与され、勝った喜びと、負けたけど楽しかったという笑顔の中、運動会は
無事終了しました。  参加された皆様、お疲れ様でした。

     
 
   
     


 

2015.09.04 (金) 敬老を祝う会     

 地域社会発展の礎を築いて来られた皆様方に感謝し、「敬老を祝う会」を開催致しました。
最高年齢102歳のお祝いをはじめ、節目の対象となられた9名の皆様に花束と記念品が送られました。
ご家族と一緒に出席され、「長生きしたらいい事あるなぁ〜」「まだまだこれから頑張るよ」と大変心強い言葉が聞かれました。
余興にいちいの会の皆様による大正琴が披露され、綺麗な音色で会場を盛り上げて頂きました。

  これからも皆様がお元気で過ごせますように・・・

     
     



2015.08.19 (水) 仮装盆踊り     

 3年連続・・・雨天により室内での開催となった仮装盆踊り・・・
食堂のテーブルを積み上げてやぐらを作り、外さながらの会場に皆さんボルテージも上がり、お互い仮装した姿を見ては
「ほ〜良く似合っとる!」「私の方がきれいでしょ♪」と笑い合う場面も(笑)
職員が叩く太鼓のリズムに合わせてエーンヤーコラヤット♪
30分と言う短い時間でしたが、皆さん踊りの輪に入り、あっと言う間に楽しい時間が過ぎて行きました。
今日もたくさんの笑顔を、ありがとうございました。    来年こそは・・・絶対!晴れますように・・・

     
     
     



2015.08.07 (金) 盆法要  お墓参り

     
    明照寺様に来園頂き、午前9時から盆法要
を執り行いました。
 その後、施設を代表する利用者様・職員で先
故者が眠る緑が丘霊園へお墓参りに出掛け
ご先祖様をお迎えするためお墓の清掃を行い
ました。
キュウリの馬とナスの牛を飾り、感謝の気持
ちを込めてご先祖様のご冥福をお祈りいたし
ました。
         
 



2015.07.31 (金) 七夕祭り(小学生ボランティア体験学習)

         
 七夕は年に一度、おり姫とひこ星が天の川を渡って会う事を許された特別な日です。七夕の伝説は、約2000年前の中国には
成立されており、それが日本に伝わったとされています。笹・竹を飾るのは「葉っぱに宿った精霊が神様に願いを届けてくれる」
と言われているためだそうです。
 この日は、北見市内の小学生8名の皆さんに参加頂き、一緒に飾り付けを行いました。
昼食はカレーライスを食べ、一休みしてから恒例のスイカ割り!! 皆さんの掛け声で2つのスイカが見事命中しました。
短冊には、今年も家族の健康や幸せを願う思いが沢山飾られていました。 皆さんの願い事がひとつでも多く叶いますように・・・・・。

     
       
     


2015.07.23 (木) 施設内ショッピング    

「まるやま やまもと」様のご協力を頂き施設内ショッピングを実施しました。
普段外へ出掛ける機会が少ない利用者の皆さん方にも是非楽しんで頂きたいと、朝早くから準備を頂き、施設にお店がやって
くると、開店前からソワソワしながら待っていました。
夏物を中心に、それぞれお目当ての物を着たり脱いだり、「こっちのデザインいいわねぇ〜」「この色も素敵よ!」と利用者同士
で褒め合い(笑)、意見交換しながらショッピングを楽しんでいました。
皆さんほしい物が手に入ったかな♪                                         

     
     


2015.07.22 (水) 施設内研修      

毎年実施している救急救命研修会を実施しました。北見地区消防組合からサポーターとして1名の派遣を頂き、普及員講習を
受講した施設職員2人の指導のもと心肺蘇生法・AED使用方法について学びました。
今回は実際に119番への通報訓練もさせて頂き、緊急事態に遭遇した場合、焦らず的確な行動が取れるか実体験する事が出来
ました。
 また、質問コーナーでは「妊婦さんにもAEDは使えるのか?」との答えでは、心肺停止状態が続けば胎児への酸素供給も滞って
いると考え、母親を早急に蘇生させる事ことが、母子双方の命を救う事に繋がる、すべての人にAEDは有効であるとのお話があり
ました。
 命のバトンを消防隊員に繋げる事が出来るよう、これからも定期的に救命講習の充実を図って行きます。
ご協力頂いた北見地区消防組合の皆様、お忙しい中貴重なお時間ありがとうございました。

     





2015.07.15 (水) 小旅行♪       

 おんねゆ温泉 山の水族館へ小旅行に行ってきました。
途中、滝の湯ふれあいの里へ寄り、足湯に浸かってまったりする方、パークゴルフ場でひと汗流す方、池の鯉に餌あげを体験する
など、天候にも恵まれ「夏」を満喫して来ました。
 山の水族館ではドーム状になった水槽を見上げ、普段見る事の出来ない水の下や魚を観察し、1メートル級のイトウが泳ぐ姿に
皆さん圧巻!!
ふれあいタッチコーナーでは、ドクターフィッシュを体験し、「お〜こそばぃ」「吸いついとる〜」と笑いがおきていました。
 昼食は、ファミリーレストランエフで、オホーツクの特産品を使用した豪華な食事を頂き、「来れなかった人に悪いねぇ〜」と言い
ながら、おいしさに食欲も増し、あっと言う間に平らげていました。
 今度はどこまで行こうかな〜♪


     
     
     



 2015.07.13 (月) 施設訪問      

 北見支援学校中等部7名の生徒さんの施設訪問がありました。
利用者の皆さんと一緒にウエス作りを行い、作業学習で制作した「プランターカバー」に花植えを行いました。
初めは緊張していた生徒の皆さんでしたが、協力して作業する事で少しずつ交流が深まり、とても楽しいイベントとなりました。
かわいい「お花のプレゼント」ありがとうございます。 大事に育てて行きますね♪

     
     


        

 2015.07.08.09 (水・木) バーベキュー ♪

                        

   
   昼食時に、毎年皆さんが楽しみにしている
【焼肉】を行いました。

天候にも恵まれ、絶好の焼肉日和!!
高級下がり・ジンギスカン・海鮮ものと、食べる
速度もスピードアップ!

利用者の皆さんから、やっぱり皆で食べる焼
肉はいつもと違いおいしいねぇ〜 ビールが
あったらこれまた最高!等々…
デザートにはスイカをぺろりと平らげ 皆さん
大変満足しておりました。
 


 2015.07.02 (木) めぐみ会創立記念日  

 昼食時、皆さんと一緒にお祝いしお食事を頂きました。
入所されてから30年近く生活されていらっしゃる利用者様が5名おられる中、これまでの苦労話や
共に支え合ってきた時代を振り返りながら、今に照らし合わせ会話が弾んでおりました。
 今日までの長い歴史、その中で一歩一歩あゆみを進めることが出来ましたのも、皆様方のご支援 
ご協力を頂いてきたおかげだと思っております。
心より感謝しお礼申し上げます。
 今後においても、より良い施設作りを目指して参りますので、ご協力の程よろしくお願い致します。

     


2015.06.28 (日) 第50回 園遊会  
 
今年も北見老人ホームと北寿園合同の園遊会が盛大に行われました!!
不安定な天候が続き、園庭での開催が心配されましたが、皆さんの熱い思いが空まで届き、
心地よい天気の中開催する事が出来ました。 

     
   演芸の方では、民舞千鶴会の皆様、民謡桜
勝会の皆様をお迎えし、華やかな踊りと素敵
な歌声で会場を盛り上げて頂きました。
また、北見信用金庫本店職員様には休日返
上で朝早くからボランティアを頂き、各模擬店
は早くも大行列が出来ておりました。

 利用者の皆様から、「楽しい演芸とおいしい
食べ物で心も体も満タン!」とお声を頂き、大
成功で幕を閉じました。

 ご家族の皆様を始め、会場運営にご協力頂
きました皆様方、大変ありがとうございました。 
 
     
     



2015.06.21  「太陽グループ」様、窓ふきボランティア

     
  6月21日、太陽グループの皆様方による恒例
の窓ふきのボランティアを頂きました。
1階の利用者様の居室を中心に作業を行って
頂き、あっという間に全部の窓を清掃して下さ
いました。
綺麗になった窓を見て、「いつも見慣れた窓越
しの風景も違って見える♪」と大変喜ばれてお
りました。

休日返上で来て下さり、本当にありがとうござ
いました。 
 



2015.06.18  ショッピングへお出掛け 

     
   皆さんからの要望もあり、6月18日に100
ショップダイソー三輪店へ行って来ました。

広い店内、雑貨や日用品など、各コーナーを
くまなく回り、「あれもいいねぇ〜」「こっちも
いいよ」と悩みに悩んで決められない場面も!
食品も充実しており、3時のおやつを沢山手
にされていました。

帰りには、皆さんあんなに歩き回ったのにも
疲れ知らず。
「何でも揃ってて夢の国」「また連れて来てね」
と大変喜ばれておりました。
 
 



2015.05.31  北見鍼灸マッサージ師会 ご訪問 

     
   平成27年5月31日(日) 北見鍼灸マッサ
ージ師会の皆様方に施設訪問を頂きました。

昭和38年から長きに渡り今回で52回目と、
大変息の長い恒例行事となっております。
この日は7名のマッサージさんに来園頂き、
希望する利用者様にマッサージや鍼を施し
て頂きました。
腰や足など皆さんそれぞれ抱えている身体
の悩みにアドバイスを頂き、心も体も癒され
至福の一時を過ごされておりました。 
 


2015.05.13 花見見学♪

     
     

 平成27年5月13日(水) 北見フラワーパラダイスへ花見見学に行ってきました。
その後、北見ケ丘展望台から市内を眺め、急遽ファミリーランドまで足を運びました。
桜はだいぶ散ってしまいましたが、お友達との外出で春の陽気を感じる事が出来ました。
ファミリーランドでは、ぴょんぴょん広場へクジャクを見に行き、突然鳴いた声に飛び上がる場面も!
かわいさ、美しさに魅了され、皆さん笑顔がいっぱいの一日となりました。



2015.05.11 大型液晶テレビのご寄贈 ♪

     

 萬年通信工業(株)様から、55型 大型液晶テレビのご寄贈を頂き食堂へ設置いたしました。
これまでにも利用者の皆様方に、少しでも喜びと生きがいある生活をして頂きたいとの思いから
大型テレビの寄贈を頂いており、温かいご支援に大変感謝しております。

大画面に映りだされる相撲やスポーツ観戦ではとてもきれいで見やすいと大変好評を頂いており、
テレビを通して会話も弾み皆さんの憩いの場にもなっております。リクエストにお答えし、録画機能
を活用しながら、有効に使わせて頂きたいと考えております。




2015.02.3 節分(豆まき) 

     
    2月3日 節分・豆まき

「鬼は外!福は内!」の掛け声で招福除災祈願の豆まきが行われました。

 季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、その邪気を払うため集まった利用者様の他、裃(かみしも)姿の年男・年女(12名)の利用者様が、今年1年の招福などを願い豆撒きを行いました。職員扮する鬼に豆をぶつけると、堪らず退散。

 自分の年齢+1の数だけ豆を食べると、1年間病気にならないと言われていますが、持参の袋やエプロンが一杯になるまで、皆さんを拾い集め今年1年の健康を祈りました。
     


2015.01.16  新春祈祷

     
 
1月16日 北見神社様の新春祈祷

 
 北見神社様による新春祈祷を行い、家内安全、厄除、開運、健康など新春の御祈祷(おはらい)を執り行いました。

今年も健康平穏で明るい一年であるよう新たなる御神威をいただき、皆が安心して日々を過ごせるようにと願いを込めました。
 


2015.01.06   新年会

     
   

平成27年01月07日  新年会

 新春を迎え、施設では恒例の新年会が行われました。

坂本施設長からの年頭挨拶の後、今年一年、皆が健康で明るく幸せな日々を過ごせる様、神前に礼拝を行い祈願致しました。

また、恒例行事となっている餅つきが行われ、つきたての餅を皆で美味しく頂きました。

 
     




2014.09.16日  日本たばこ産業様からご寄贈

   日本たばこ産業()は昭和40年から地域貢献活動の一環として、毎年たばこを寄贈されており、今年も敬老の日のお祝いとして、全国の高齢者施設利用者に寄贈されました。(管内17
施設)
 北見老人ホームには営業所長が訪れ、代表者2名に「吸わない方への配慮」と「健康に気を付けて吸って下さい」と人気銘柄メビウスが手渡され、希望者33名の方々に1カートンずつプレゼントされました。利用者代表からは、今年も楽しみにしていました。たばこを寄贈され大変ありがたいとお礼を述べらました。
 



2014.06.13 (金) 博物館網走監獄へバスツアー

     

 
6月13日 雨天決行

女満別道の駅⇒ 能取岬⇒ 網走道の駅⇒ 網走原生牧場(昼食)⇒ 網走監獄⇒ メルヘンの丘⇒ ホーム

朝から雨脚強く、職員は中止を検討しておりましたが、利用者の皆さんは、雨など関係ないと行く気満々です!従って、利用者様の勝ちで雨天決行となりました。

昼食は原生牧場で焼肉でお腹を満たし、いざ監獄へ!願いが叶い青空の下、一日ゆっくりと満喫して参りました。

 
     
     



2014.05.29  北海道損害保険代理業協会様
          からタオルのご寄贈!

  5月29日 北海道損害保険代理業協会 旭川支部様からご寄贈がありました。

長年、旭川市の高齢者施設を中心に、ご寄贈等の奉仕活動をされて来られましたが、一昨年から、全道に広げられ活動されているとの事です。

この度、会員の皆様方からのご厚意により、タオル200本をご寄贈頂きました。施設では、毎年数多くのタオル類が使用される事から、大変ありがたく大切に利用させて頂きたいと考えております。
 




2013.1018日 古屋医院様から、テレビのご寄贈!

     
   古屋医院様から施設利用者の皆様方で活用して頂ければと、めぐみ会に液晶テレビ3台のご寄贈を頂きました。

集会室と食堂内で食事時やカラオケ用モニターとして利用させて頂く他、北寿園ロビーでも利用させて頂きます。

この度のご寄贈に対し大変感謝しておりますと共にテレビについては、大切に有効活用させて頂きたいと考えております。




2013.9月9日(月) やさしい床屋さんからご寄贈

  やさしい床屋さんから、この度バーバー椅子(本革ホワイト仕様)をご寄贈頂きました。 

やさしい床屋さんには、2ヶ月に一度、毎回70〜80名程の利用者様の理美容に来園され、カットや髭そりなどを行って頂いております。

現在使用している椅子も老朽化している事から、大変ありがたく使用させて頂きたいと考えております。
 




2013.9月5日 今年も北見ライオンズクラブ様からご寄贈

   95日 北見ライオンズクラブ様からご寄贈 

毎年、収穫時期に合わせ採れたてのトウモロコシをご寄贈頂いております。トウモロコシは川東のライオンズファームで6月から育てられ、会員の皆さんでこの日に収穫。250本ものトウモロコシをご寄贈頂きました。

利用者様からは、「いつも採れたての美味しい野菜を頂きありがたい。早く食べたい」等、感謝を述べられておりました。

トウモロコシは茹でたてを夕食で頂き、残りは冷凍し後日頂く事となっております。
 
     




2013.08月17日 (土) 民謡 武蔵講師 ご退任

     
 

  武蔵篁純門人会会主の武蔵講師におかれましては、新天地での生活により8月17日の民謡愛好会を最後にご退任される事となりました。

これまで
48
年と言う長きに亘り民謡を通じ、めぐみ会の活動に献身的にご尽力され当施設の発展と健全な運営に大きく貢献を頂きました。民謡愛好会は勿論のこと、めぐみ会最大行事である、園遊会・仮装盆踊り等の際には、毎年必ずご参加頂いておりました。

これはひとえ
に武蔵講師のたゆまぬ努力の賜であり、利用者様職員共々、深く感謝申し上げる次第でございます。本当に永い間ありがとうございました。

武蔵講師からは、皆さんに本当に、色々な事を学ばして頂いた。最後は皆さん笑顔で別れましょうと、惜しみない盛大な拍手が送られました。
 

     
     




2013.06.27 (木) 通院車両(リフト付福祉車両) 納車! 

     

 

627日(木) 新しい通院車両(リフト付福祉車両)が納車となりました!

当施設では、現在130名の方々が施設を利用されており、医療機関への受診につきましては、送迎車3台(車椅子対応等)を終日運行し、毎日2030名程の利用者様が通院や急変時に利用されている状況です。

これまで利用してきたリフト付車両につきましては、既に19年が経過しており、更新を行う事が喫緊の課題となっておりました。この度、北見神社で安全祈願のお祓い後、念願の新車が納車となり、今後も通院は勿論のこと買物・花見・小旅行等の外出活動の際にも、フル稼働をして参りたいと考えております。
 
 
 
 
     




2013.06.14 (金) 待望のトイレ・洗面所が完成!

     
     
   614日 34F 西側トイレ改修工事完成!

当施設では利用者様の要介護化が一段と進行し、更なる機能面での環境整備を図ることが求められており浴室等更新工事に引続き、今年度は西側トイレ・洗面所の車椅子対応型改修工事を実施して参りました。

34Fが先行して完成。12Fについては翌週に完成予定となっております。

利用者の皆様から、安全快適で、とても使いやすくなり大変有難いと好評を頂いております。
 
     
     



2012.9月24日 安藤まり子様・琴伝流ルピナス 訪問

     
  9月24日 安藤まり子様・琴伝流ルピナス 訪問

北見市出身の安藤まり子様が訪問されました。安藤様は、武蔵野音楽学校(現・武蔵野音楽大学)を卒業。卒業と同時に日本コロムビアの専属となり、『花の素顔』でデビュー。昭和28年には『毬藻の唄』が大ヒットするなど、利用者の皆さんは朝から大変楽しみにしておりました。

安藤さんはヒット曲の他、ふるさと・知床旅情などを熱唱され、利用者の皆さんからは大声援が送られ楽しい一時を過ごしました。
 
 
     



2012.7月19日 883'S(パパサンズ) 訪問ライブ

     
   719日(木)
 
883(パパサンズ) 訪問ライブ

本日、北見の(有)ハートケアライフ様のご厚意によりまして、静岡県でギター教室の講師を始め、アーティストとして活動中の親子ユニット『883(パパサンズ) 』に訪問ライブにお越し頂きました。ギター片手に演奏が始まると、故郷・青い山脈・上を向いて歩こう等、メジャー曲全19曲が演奏されました。手拍子に合わせ一緒に口ずさむなど会場が一体となり盛り上がり、割れんばかりの声援とアンコールの声が飛んでいた。利用者さんからは、また『来年も頼むネ』『いや〜気分がすっきりした!』など楽しい一時となりました。
 
     


2012.03.15 ♪ 大型液晶テレビのご寄贈 !!

     
   萬年通信工業(株)様から50型大型液晶テレビ(HDD内蔵)のご寄贈

萬年会長より、長年にわたり社会に貢献されてこられた利用者の皆様方に、少しでも喜びと生きがいの有る生活をして頂きたいとの思いから、大型液晶テレビをご寄贈頂きました。
1Fロビーには、日頃から多くの利用者の方々が、相撲・野球・時代劇等のテレビを観賞する憩いの場所となっております。利用者の皆さんからは、「こんなに大きなテレビを観るのは初めてです。」「まるで映画館の様だわ!」など、すっかりご満悦です。

また、テレビには録画機能も備えている事から、昔懐かしい番組などを再生し、今後皆さんに楽しんで頂きたいと考えております。介護サービスに携わる我々にとって、この度のご寄贈は力強いご支援であり大変感謝しております。テレビについては、大切に有効活用させて頂きたいと考えております。
 
     




2011.9月01日 北見ライオンズクラブ様 とうもろこし寄贈 

     
  9月11日 今年も採れたて寄贈
 北見ライオンズクラブ様より、寄贈を頂きました。

寄贈は今年で5年目。5月にライオンズファームに種をまき、収穫までに4回の草取りを行うなど丹精こめて育ててきた。同日、会員9人で収穫し、採れたての「とうもろこし」200本が寄贈されました。
会長は「機械を使わず全て手作業で行っているので大変。でもホームの利用者のよろこぶ笑顔を見ると嬉しいです」とコメントを頂きました。 

また、ホームではその日の夕食に茹でたてが提供され、採れたては「甘くて美味しい」!と旬の味覚を楽しんだ。
 



2011.05月25日 北海道電波協力会様より、テレビのご寄贈

 

ビフォー

北海道電波協力会様は、これまで毎年6月1日の電波の日を記念して、北海道の推薦により道内の社会福祉施設にテレビ等の情報関連機器を寄贈されており、本年も北見老人ホームがオホーツク総合振興局の推薦を頂き、「大型地上デジタルテレビ一式」が贈呈されたところであります。

当施設としては、これまで老朽化した建物・設備等の更新を最優先に進めてきておりました事から、液晶テレビに付きましては、共用部分の集会室と1階ロビーのみの設置でした。各階のロビーは、日頃から多くの利用者の方々が、相撲・野球・時代劇等のテレビを観賞する憩いの場所であります事から、大変感謝しておりますと共に、有効に活用させて頂きたいと考えております。 
 
ビフォー
 
アフター
 
アフター
 
アフター




2011.04月05日  東日本大震災への義援金箱設置

 

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。被災にあわれた皆様の一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げますと共に、併せて災害対策の最前線においてご尽力されている関係機関の皆様の安全を心より祈念申し上げます。

さて、震災関連では国内はもとより世界中から義援金や励ましのメッセージが届いており、施設利用者からも義援金を送金して頂きたいとの声も寄せられた事から、施設では今回の未曽有の大災害により被災された方々を救済するため義援金箱を設置し、全国老人福祉施設協議会を通じて義援金を送金する事となりました。 
 



2011.03月 待望の浴室等、工事が完成。

     

 
 3月2日より、待望の浴室工事が完成し供用開始致しました。

 北見老人ホームにおいての最大の懸案事項でありました、浴室等増改築工事に付きましては、本年2月末に完成し32日より供用を開始致しました。

一般浴室と介護浴室(介護浴槽2台)の新たな増改築により、入浴関連においての諸問題が全て一掃されました。要介護者においても、ゆったりと安心・安全に入浴する事が可能となった事。職員の介護負担の軽減へと繋がった事は飛躍的前進であります。利用者の皆様方から、素晴らしい浴室が出来、本当に有難い等の声が多数寄せられることは、職員にとっての遣り甲斐、励みに繋がっております。 

また、脱衣場の拡幅・トイレ洗面所廻り・静養室の改修により、車椅子・歩行器等の出入りがスムーズとなり安全に利用する事が可能となりました。円滑に無理なく、ゆとりある入浴。事故の無い安全な入浴の提供を図る事により、利用者様のリラクゼーション効果による安眠・ストレス解消など心身機能の維持向上、更に日常生活全般への意欲向上へと繋げて参りたいと考えております。


 
     
     



2010.9.29 安全祈願祭

     
   9月29日 安全祈願祭

 浴室等増改築工事始まる。

 当施設も昭和63年の改築後、既に21年が経過し建物・設備の老朽化や高齢化等に伴う心身機能の低下など利用者の要介護化が一段と進行している状況であることから、機能面での環境整備の充実を図ることが求められておりました。

 この度、浴室の増改築の他、重度化により静養室の増室。更には現状のトイレ洗面所廻りにおいても、車椅子利用者対応向けへと増改築工事が行われます。

、利用者の皆様が安心安全、そして快適に生活できる様、今から完成が楽しみです。
 
     


北交ハイヤーカラオケ愛好会の皆様方による蕗のご寄贈

     
   6月13日(日) 北見北交ハイヤー職員さんでつくる『北交ハイヤーカラオケ愛好会』の皆様方に今年も旬の蕗をご寄贈頂いた。

 この日、非番の職員さん10名程が早朝より5時間程掛けて立派な水蕗400kgを収穫。

聞くところによると、何でもクマの出そうな場所で笛や鈴を鳴らしながらの収穫だったそうです。

頂いた蕗は煮付けは勿論の事、漬物や味噌汁などに利用される他、塩付けされ来春まで美味しく頂くこととなります。本当に有難うございました。
 
     



北見白樺ライオンズクラブ


3月3日 
 桃の節句を楽しんでもらいたいと、北見白樺ライオンズクラブ会員の皆様方による、桜もち・うぐいすもちのご寄贈を頂いた。

 この日、朝早くから会員の方々9名が同ホームを訪れ利用者に見守られながら桜もちを手作り。事前に作ったうぐいすもちと合わせ約300個とお菓子130個のご寄贈を頂きました。寄贈には桃の花、菜の花も添えられ春らしい贈り物となった。

 会長からは「プロではないので形は悪いかもしれませんが、心を込めたので味はおいしく出来ています」と利用者に手渡された。利用者からは、春らしいプレゼントに「うれしい!早く食べたい!」と思わずニッコリ。昼食時に添えられ、皆で頬張った。




ご寄附により 両施設 待望のAED設置となる。 4月14日(火)

AED とは 

心停止によりポンプ機能を果たさなくなった心臓に電気ショックを与え、正常な状態に戻す装置です。

最近、駅や空港、映画館などで、AED(エー・イー・ディと読みます)と書かれた器械を見かけることはありませんか。このAEDは、心臓マヒを起こして倒れた人を、そこにいる人たちがその場で使って倒れた人の命を救うことができる器械なのです。

操作方法は音声ガイダンスにより指示され、電気ショックが必要かどうかもAEDが判断します。高度な専門知識は必要なく、誰でも安心して使うことの出来る装置です。


 北神産業鰍フ創始者である渡部政盛様のご逝去に伴い、これまで地域の皆様方に支えられ大変お世話になったお礼として、何かにお役立て頂きたいと代表取締役社長である渡部正勝様より、AED(自動体外式除細動器)の購入資金としてご寄附を頂きました。
 
 AEDについては、平成16年の法改正で医療・医学の専門知識がない一般市民にも使用が解禁されました。空港や公共施設への配備が本格化され、先日の東京マラソンの際にも、その救命効果はマスコミでも大きく取り上げられました。

渡部様から「使用されないことが一番ですが、万一の際には役立てて頂き、利用者さんの心につながれば大変うれしい」と挨拶を頂きました。贈られた計2台については、北見老人ホームと北寿園それぞれに設置され医療援助体制の向上につながり大変感謝しております。


AEDによる救命事例

2007/08
 札幌市内のスポーツクラブで突然心肺停止状態に陥った男性利用者に対し、2名の女性インストラクターが「AED」や心肺蘇生法などの救命処置を行い、人命救助を行った。この男性は、迅速な救命処置によって、脳機能障害もなく完全社会復帰できる状態まで回復したそうです。

2008/04
 旭川市内のある公園でテニスコートの整備を行っていた男性が突然倒れた。そこに、たまたま救急救命士のKさん(43)が通りかかり、人だかりを見て駆けつけた。Kさんは心臓マッサージをしながら「AED」が体育館にあるかもしれないと周囲の人に要請。運ばれた「AED」で電気ショックを一回与えると、男性は呼吸を再開し後遺症もなく退院されたそうです。


   

                                    

hidamari.htmlへのリンク